世間の少数派であるバスマニアの僕が路線バスを好きな理由を解説

僕は鉄道好きですが、それと同時にバスマニアでもあります。

鉄道ファンというのは一般的な人からするとやや特殊な存在として見られますが、それでも社会的な知名度はある程度あるでしょう。

事実、鉄道マニアというのは、意外といます。

学校のクラスには1人くらいはいるはずです。

タモリさんをはじめ、松井玲奈さんをはじめ芸能人で鉄道マニアという人も存在します。

しかし、それに比べバスファンというのは鉄道ファンに比べると圧倒的にその数は少ないです。

なので路線バスマニアの僕としては、ちょっとさびしい気分です。

そんなわけで、バス好きの僕がそのバスマニアっぷりを公開していくことにしました。

僕の好きなのは路線バス一択!

バスは大きく分けて観光バス、高速バス、路線バスがあります。

僕のマニアの専門は路線バスです。

観光バス、高速バスは専門外になります。

なぜ路線バスが好きなのかというと、家の近くを走る身近な交通機関ということに愛着があるからです。

観光バスや高速バスだと、高速道路を走ってることが多いですから、身近な雰囲気が感じられないのです。

僕の家の近くには小田急バスが走っています。

家の近くの道路を交通機関が走っているのが、とても魅力を感じるのです。

何が魅力なのか、、、それを上手く伝えたいのですが、良い言葉が思いつきません・・・。

交通機関って特別なものですよね。

その特別なものが身近の道路を決められた順路で走ってるというのが、とてもおもしろく感じるのですよ。

電車だったら、線路がしかれていますよね。

基本的に線路は電車以外走行できないわけですし、決められた場所を決められたレール通りに走るのが電車です。

路線バスも電車と同じく決められた場所以外走ることは出来ません。

だけど、路線バスが走るのは道路です。

道路というのは線路よりもずっと身近です。道路は個人の自動車も走りますから。

そんな身近な所を決められたルールのもと走る交通機関があるって言うのが、僕にはとても魅力的に感じるのです。

だから僕は高速バスや観光バスではなく、路線バスが好きなのです。

ただ、身近な道路を走る交通機関といっても、タクシーは全然興味がないです。

その理由は、自由度が高すぎるからです。

時刻表が存在して、なおかつ路線が決まっている。そんな交通機関が身近な場所を走ってるから面白いのです。

身近なバスが好き

そんな感じで路線バスが好きな僕ですが、日本全国全ての路線バスを把握するほど詳しいわけで車ありません。

上にも書いたとおり、僕が路線バスを好きなのは、その身近さです。

つまり普段から利用しているバスがおもに自分のマニアの対象になるわけです。

僕が住んでいる場所は、東京の世田谷です。

近くを走るバス会社は小田急バスと東急バスです。

そのためこの2つのバス会社はよく利用していて身近です。

なので、この2つのバス会社は愛着があります。

ですから、とことん調べます。

僕がバス関連で得意なのは路線図です。

身近な路線バスは、自分の住んでるところ以外はどこを走ってるんだろうと気になり、小田急バスと東急バスの路線図は普段から眺めています。

ですから小田急バスと東急バスの路線は、ほぼ全て把握できています。

また、西武バスや関東バスにも乗る機会が多いため、これらの路線もかなり詳しく知っている方だと思います。

逆に、普段乗る機会がないバス会社の路線はあまり詳しく知りません。

京王バス、都営バス、はあまり乗る機会が無いのでそこまで詳しくはありませんが、乗ったことがある系統に関しては把握できています。

京成バス、京浜急行バス、東武バスには1度も乗ったことが無いので、路線は全く分かりません。

あくまで、自分が普段利用するバスのみ、マニアの対象とするのが僕の傾向ですね。

路線に詳しいメリット

「バスの路線が詳しい。、、それがどうした!?」と言われてしまえばそれまでです。

確かにそれがどうしたです。

別に誰のためにもなっていないでしょう。

でも僕はそれが好きなので良いのです。

それでも時には役立つこともあったりします。

それは電車が止まってしまったときでも、目的地にたどり着く方法が分かることです。

例えば次のようなシチュエーションがあった場合です。

小田急線の祖師ヶ谷大蔵駅近くに住んでる人が、新宿に出かけたとします。

しかし帰りの電車に乗ろうとしたら車両故障の影響で小田急線が全面ストップ。

さて、祖師ヶ谷大蔵駅まで変えるにはどうすればよいのか??

こういう時に役立つのがバスです。

JR線で渋谷駅まで行き、渋谷駅からは東急バスの渋23系統・祖師ヶ谷大蔵行きが出てますので、それに乗れば帰れるわけです。

もし上記の例で、小田急線に加えJR線もストップしてしまった、、。そんな場合もバスで解決できます。

新宿から京王線で千歳烏山駅まで行き、そこから京王バス歳23系統・千歳船橋駅行きに乗り千歳船橋駅まで行き、そこから東急バス渋23系統・祖師ヶ谷大蔵行きに乗れば、祖師ヶ谷大蔵駅までたどり着けます。

ではもし、小田急線・JR線・京王線の全ての電車が止まってしまった場合はどうなるのか?

実はこの場合もバスの乗り継ぎで解決できます。

新宿駅から都営バス宿91系統・新代田駅行きにのり新代田駅まで行き、そこから東急バス森91系統に乗り、若林交番まで行き、そこから若林三丁目バス停まで5分ほど歩き、そこから東急バス渋23系統・祖師ヶ谷大蔵駅行きに乗れば、祖師ヶ谷大蔵駅までたどり着くことが出来ます。

色々と書いてしまいましたが、こんな感じでバスで意外と何とかなるものなのです。

こういったシチュエーションを想像するのも好きですね。

バスを駆使して、行きたいところへ行く方法を考えたりするのが楽しいです。

さて、今回はこのくらいで記事を終えます。

僕の路線バスマニアっぷりについては次回以降も書いていきますね。

次の記事はこちらです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする