スタジオジブリ宮崎駿作品『天空の城ラピュタ』まとめ

スタジオジブリ作品『天空の城ラピュタ』。

この作品はジブリの2作目となります。

今では大人気の『ラピュタ』ですが、映画公開当時はあまり人気がなく、興行収入は11.6億円で、ジブリで最も低いです。

ジブリが世間一般で人気が出てくるのは、その後の『魔女の宅急便』以降まで待たなくてはなりませんでした。

作品の方向性としては冒険活劇で、宮崎駿監督のTVアニメシリーズ『未来少年コナン』と雰囲気的にはかなり似ています。

特に『コナン』のヒロインのラナは『ラピュタ』のシータとそっくりです。

出典元:楽天市場「送料無料/未来少年コナン/アレグサンダー・ケイ

また『ラピュタ』のネタキャラとして有名なムスカは『コナン』のレプカに似ています。

送料無料/未来少年コナン/アレグサンダー・ケイ

出典元:楽天市場「【新品】未来少年コナン 6 DVD

なので、『天空の城ラピュタ』はTVアニメシリーズ『未来少年コナン』のリメイク版という捉え方をしても良いかと思います。

さて、色々と書いてきましたが、この記事では『天空の城ラピュタ』について書いた記事をまとめていっています。

良かったらご覧くださいませ。

スポンサーリンク

『天空の城ラピュタ』のそれぞれの記事

『バルスで目が!ラピュタから落ちるムスカの最後の名言セリフ!』

『ラピュタみたいな無人島、猿島の歴史とアクセス方法!』

『天空の城ラピュタのその後!パズーはシータを迎えに行き結婚!』

記事は今後も増えていく予定です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする