初の狭山丘陵トトロの森訪問は地図で多摩湖・狭山湖を発見したから?

先日、所沢にあるトトロの森へ友達2人と出かけましたが、前回の記事ではトトロの森へ訪れるきっかけについてや、2人の友達について書いたりしました。
前回の記事はこちら

前回の記事でも書きましたが、トトロの森へ行こうと提案したのは僕でした。

ちなみにトトロの森は狭山丘陵の愛称になります。

狭山丘陵・トトロの森は前々から気になっていたからです。

このように書くと、僕は今までトトロの森へは訪問したことがないような感じです。

でも、実はかなり以前(確か10代の頃)に、1回だけトトロの森に訪れたことがありました。

1度訪れたことがあるのに、なんでトトロの森を前々から気になってたんだと思われるかもしれません。

それについては、記事を読み進めて頂けるとお分かりになるかと思います。

トトロの森には非常に大きな湖が2つあります。

地図を眺めるのが趣味の僕は、地図上でたまたまそれらの湖を見つけました。

地図上の2つの湖を見て「なんでこんな所に2つも異様にでかい湖があるんだ」と気になりました。

そんなわけで、僕はその湖を見てみようと思い、西武線に乗って出かけたのです。

そんな過去の僕について書いていきます。
(先日友達とトトロの森をめぐった様子は、もう少々お待ち下さい・・・)

スポンサーリンク

狭山丘陵にある多摩湖と狭山湖を眺めに西武球場前駅へ

湖が気になった僕は西武球場前駅へ行きました。

この駅は西武プリンスドームの最寄り駅ですが、2つの湖の多摩湖と狭山湖の最寄り駅でもあります。

ここは狭山丘陵のまっただ中の場所ですが、当時の僕は湖のことばかり気を取られ、自然豊かな狭山丘陵の様子など全然気にしていませんでした。

今思えば、もったいないことをしたものです。

僕の性格は、気になることがあると周りが見えなくなるわけですが、ここでもそうだったのでした。

そもそも湖以外の場所には全然行きませんでしたから、他の場所がどんな感じかも全くわかっていなかったわけです。

湖の大きさに圧倒されました

さて、2つの湖の多摩湖の方を先に行ったと思うのですが、僕は最初に湖を見た時に、そのあまりの大きさに圧倒されたのを覚えています。

「何だ、これは!?この大きさは何だ!?」といった感じで、かなりびっくりしていました。

湖は地図上でもかなりの大きさであることが分かりますが、実物はやはりすごいです。

湖の景色は美しいものでした。

都心の近くであることを忘れるくらいにです。

狭山湖の方も同じくです。

2つの湖は全然別物ですが、実際に見比べてみると雰囲気的には似ています。

兄弟みたいな感じと言えば良いでしょうか・・・・。

とにかく広い!という印象が最初は強かったです。

怖くなってきました・・・

はじめは、その大きさに圧倒されていましたが。

多摩湖の大きさにビックリし、その後狭山湖にも行き湖を見学したわけですが、しばらく眺めているうちに

「なんで、都心の近くにこんな異様にでかい湖があるんだろうか??」

とふと思ったのです。

この異様な大きさの湖がなぜこんな所にあるのか?、そしてなんでこんな近くに2つの湖が並んでいるんだ?

そんな疑問が出てきました。

本当に自分は都心の近くにいるのか?

実は変な所に迷い込んでしまったのではないか?

自分は幻でも見ているんじゃないのか?

そんな風に思うようになりました。

そんなことを考えていると、だんだん怖くなってきました。

特に狭山湖は人通りが全くありませんでした。

そして大きな湖はものすごく静かです。

その静けさがより一層不気味さを増してきます。

「怖いから、速く駅へ戻ろう!」

そう思い、西武球場前駅まで戻りました。

駅のホームへやってきた西所沢行きの電車を見て、ホッと一安心したのを覚えています。

スポンサーリンク

2つの湖がある狭山丘陵がトトロの森だと後に知る

そんな感じで、僕の初めての狭山丘陵訪問は湖のインパクトが強く、それ以外のことは全然記憶に残っていませんでした。

しかも湖しか見ていませんからほんとうの意味で狭山丘陵を堪能したとは言い難いかもしれません。

その後、しばらくしてから多摩湖・狭山湖近辺の狭山丘陵はスタジオジブリの作品・となりのトトロの舞台となった場所で、トトロの森と呼ばれているということを知りました。

「え!?あそこ、トトロのモデルの場所だったんだ。。」

そんな感じで驚きました。

僕はトトロの森は湖しか見ていませんでいたから、それはちょっともったいないかもしれないと思いました。

いつか、もう一度訪れてみようかな?・・と考えていたものの、月日が流れるとともにそのことを忘れていました。

トトロの森へ訪れることに

前回の記事でも書きましたが、僕には2人の散歩仲間がいます。

その散歩仲間が、今回、トトロの森を一緒に散策した友達になります。

2人の友だちとは都心から近い場所で、しばしばブラブラ歩いて楽しむということを良くやります。

前回は横浜市の寺家町ふるさと村に訪れたのですが、次回はどうしようかという話になり、スタジオジブリ作品の『平成狸合戦ぽんぽこ』や『耳をすませば』の舞台の多摩丘陵を歩こうかという話になりました。

僕もそれに賛成しかけたのですが、どうせジブリの縁の地に訪れるのであれば、トトロの森に行くのも良いかもしれないと思い、2人にトトロの森について話したところ興味があると言ってくれて、トトロの森に行こうということになったのでした。
次回の記事から、実際に訪れたトトロの森の様子について書いていこうと思います。

次の記事に続きます。

狭山丘陵・トトロの森については、以下の記事もぜひ御覧ください。

『となりのトトロの舞台!埼玉の狭山丘陵『トトロの森』まとめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする