トトロのメイがカンタのおばあちゃんに怯えたのは僕と同じ〇〇だから

メイはどうしてカンタのおばあちゃんに怯えた理由、

それは恐怖症であると判明!

前回に続いて今回も『となりのトトロ』についての記事を書いていきたいと思います。
(前回の記事はこちら)

トトロ記事を書くきっかけになっている、トトロの森に友達と訪れた事については『となりのトトロの舞台モデル 所沢のトトロの森へのアクセス方法は?』の記事で書いていますので、よかったら御覧ください。

トトロの森については『トトロの都市伝説 真相!狭山丘陵に存在する心霊スポット』の記事をご覧ください。

前回の記事では『となりのトトロ』のメイが、夜に1人で手洗いに行けない事について、僕なりに色々と考えたことを書いてきました。「メイ怖くないもん!」が口癖のメイですが、そんなメイの弱点の1つが夜の暗闇であるということでした。

メイにはもう1つ弱点があります。それは『カンタのおばあちゃんの顔』です。
メイはカンタのおばあちゃんの顔を見てひどく怯えていました。

今回の記事ではそのことについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

メイがカンタのおばあちゃんの顔に恐怖するシーン

『となりのトトロのメイは、なぜカンタのおばあちゃんの顔を怖がるの?』の記事にも書いたので少し重複しますが、メイがカンタのおばあちゃんの顔を見て恐怖するシーンについて簡単に書いてみます。

新しく引っ越してきた家の2階で、メイはススワタリの大群を顔面に浴びますが、そのうちの1匹を手で捕まえます。

メイは「捕った!おねーちゃん!」と叫び、1階までダッシュで降りてサツキの元へ向かいますが、カンタのおばあちゃんのお尻に激突します。

TSJ93_pantotu20150208093947-thumb-autox1600-18261

カンタのおばあちゃんは「おやおや」という感じで振り返りますが、その顔を見た瞬間にメイは「ひいい!!!」と異常なほど怯え、その場から逃げ出しサツキの後ろに隠れます。

サツキはおばあちゃんに「サツキと妹のメイです。」と自己紹介をします。

その間、メイは落ち着きを取り戻しススワタリを捕らえている両手を広げると手が真っ黒になっています。

メイの手の汚れに気がついたサツキは自分の足も真っ黒になっている事に気がつきます。

その様子を見たカンタのおばあちゃんは「ススワタリが出たな」と言ってサツキとメイに近づいてきます。

先ほどカンタのおばあちゃんに怯えていたメイですが、この時は平気で、自分の真っ黒の両手をカンタのおばあちゃんに見せています。

以上がカンタのおばあちゃんの顔に怯えるメイの様子が分かるシーンになります。

このシーンを見て分かることは、
1、メイが初めてカンタのおばあちゃんの顔を見た時に尋常じゃないくらい怯えていた。
2、その後、「ススワタリが出たな」とカンタのおばあちゃんが近づいてきた時は、なぜかメイは怖がらず平気にしていた。
という2点になります。

今回の記事では1について考えていきますね。

メイはなぜカンタのおばあちゃんに怯えたのか?

それでは、なぜメイがカンタのおばあちゃんの顔を見て異常なほど怯えたのかについて書いていきます。

『メイはトトロと出会いモンスターマスターの才能を開花!?トトロ考察』の記事でも書いていますが、メイは森のなかで迷い込んだ先で、初めて大トトロに出会うわけですが、その大トトロに対して指でツンツン突っついたり、腹の上に乗っかり大トトロの鼻をくすぐったり等、色々とちょっかいをかけています。

大トトロはメイの3倍以上は大きく、どう見ても化物にしか見えないです。そんな大トトロに対しちょっかいをかけられるメイは間違いなく勇者でしょう。メイは怖がりからは程遠いところにいると考えられます。

そんなメイが、なぜカンタのおばあちゃんの顔に対して異常なほど恐怖を露わにしたのだろうか?という感じです。

僕はメイがカンタのおばあちゃんの顔を怖がる場面を何回か見直してみました。
メイの怖がり方は、まるで『この世の終わり』でも見たかのようなものです。

AME887_matuokouzansyukusya_TP_V

この怖がり方は普通では無いなと思いながらメイのリアクションを注目しているうちに、僕はある事に気が付きました。

メイは僕が『ある対象物』を見た時と同じようなリアクションをしていたのです。

『ある対象物』に恐怖する

上にも書いたとおり、僕は『ある対象物』を見ると、メイがカンタのおばあちゃんに怯えた時と同じようなリアクションをしてしまいます。
これはつまり『ある対象物』に対して僕が恐怖を感じているということです。

さて、その『ある対象物』とは何だと思いますか?
わりと身近なものだと思います。

そのことについて書く前に、恐怖症について触れてみます。

スポンサーリンク

メイは恐怖症を持っている?

恐怖症とは、ある特定の物に対して異常なほど恐怖を感じてしまうという不安障害の一種です。

高所恐怖症や閉所恐怖症、先端恐怖症などなどを。1度は聞いたことがあると思います。これらは数ある恐怖症のうちの1つになります。

さて、なぜここで恐怖症の話をしているかというと、僕はメイは恐怖症を持っているのではないかと疑ったからです。

上にも書きましたが、恐怖症はある特定のものに対して異常なほど恐怖を感じてしまうものです。
メイがカンタのおばあちゃんの顔を見た瞬間に、『この世の終わり』でも見たかのように顔を引きつらせ逃げ出していくその様子は、恐怖症の症状そのものではないかと思いました。

つまり、カンタのおばあちゃんの顔を見たことで、メイが持っている恐怖症の症状が出てしまったという事です。

なぜそんなことが断言できるかというと、僕も恐怖症を持っているからです。ちなみに何に対する恐怖症かというと鉄塔です。

鉄塔が怖い?

先ほど上で書いた『ある対象物』と言うのは、鉄塔のことです。

PPG_yuuyakezoratotettou-thumb-autox1600-13352

僕は鉄塔を見ると、メイがカンタのおばあちゃんの顔を見た時のような反応をしてしまいます。鉄塔恐怖症と言うやつです。もっともこの名称は俗称のようで、正式名称はメガロフォビアと言うみたいです。

そもそもなぜ鉄塔なんかに恐怖を感じるのか、理解できない方が多くいらっしゃることでしょう。
しかし恐怖症という奴は厄介なものでして、『多くの人が特に何も感じないものに対して異常に恐怖を感じる』という場合が多くあります。

その対象物は人によって様々です。
僕の場合、それがたまたま鉄塔だったというわけですね。

もし疑問に思う方がいらっしゃいましたら、試しにGoogleの検索窓に『鉄塔 怖い』と打って検索してみてください。
鉄塔に対して恐怖心を抱いている人達が、けっこういることが分かります。

次回の記事では、僕の鉄塔恐怖に触れながら、メイの恐怖症についてさらに突っ込んで考えていきたいと思います。

次の記事に続きます。

メイについては以下の記事にもぜひ御覧ください。
『となりのトトロ』登場人物のメイについてのまとめ

『となりのトトロ』関連の他の記事も御覧になりたい方は以下もチェックしてみてください。
『スタジオジブリ となりのトトロのまとめ』

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする